2009年02月17日

人間ドック

ブログパーツ

ゴルゴ40顔.jpg

☆今日は朝から人間ドックを受けた。

 高血圧を注意されたが、まあ思っていた通り。

 たまたまだが、2つ前の勤務校で10年間勤めた高校を思い出す

 人と出会った。

 まずその学校で同僚だった理科の先生と会った。

 この人間ドック、公立学校の教員が年に1回受診するものなので、

 必然的に呉の病院で受診すると、知り合いに合う可能性が高い。

 次ぎに聴力の測定をしてくれた女性が演劇部のOGだった。

 ここで働いているのは知っていたが。

「私らの頃はゴルゴ38(サーティーエイト)だったのに、

 もうフォーティーファイブになられたんですね。」と言われた。

 そうだった。彼女らの世代を県大会に連れていった時、

 脚本の作者名はゴルゴ38だった。

 その時の作品は「RAINBOW」。

 最後に出会ったわけではないが、

 待合室で「くれえ版」を読んでいたら、

「志鷹美沙ピアノリサイタル」というのを発見。

 担任をしていた学年の生徒で、

 在学中に海外のコンクールのユースの部で入賞し、

 将来ピアニストになるのは既定だったような生徒だ。

 桐朋学園大を主席で卒業し、今はベルリン大学に留学中とか。

 既に新進ピアニストとして、東京での初リサイタルが高く

 評価されたともあった。見つけた呉でのコンサートは

 もう終わっていたので残念。

 顔写真も出ていたが、たいそう美人でもある。

「志鷹美沙」という名前を覚えておられると良いと思う。

リンク集※相互リンクして下さるサイトは、ぜひ登録して下さい!
posted by ゴルゴ40 at 23:53| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。