2009年04月18日

2009年4月16、17日のしばじゅん日記「カメラマン・マッシーのサイト」「ローマの休日」「男に10日間でフラれる方法」

ブログパーツ

hutari.jpg

(情報元:「柴田淳オフィシャルサイト」)

・4/16「カメラマン・マッシーのサイト」

 柴田淳さんをよく撮影しているプロカメラマンの

 マッシーこと、増田慶さんのサイト紹介です。

 自分の名前がプロフィールの中で挙げられている事を喜ぶ

 柴田淳さん。知名度の低さは活動継続の障害になりますから、

 大切にしたいと言う正直な気持ちなのでしょう。

・4/16「ローマの休日」

 あの、名画「ローマの休日」です。



いい曲っていうのは、シンプルなんだよね。

 創作の神髄を突くような考えだと思います。時間を掛け

 来るしんでこねくり回したテクニカルなものより、

 アッサリ出来ちゃった、という感じのものが得てして出来が

 良いもの。ただし、サボっていれば良いかと言えば、そんな事は

 絶対にない。エジソンでしたか、ほんの1パーセントの閃きを

 得るために99パーセントの努力が必要なんですよね。

・「男に10日間でフラれる方法」

 柴田淳著のベストセラーになるか?

 という本のタイトルではありません。

 邦題が「10日間で男を上手にフル方法」という映画らしいです。



 ちなみに原題"HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS"からも、

 内容そのものからも、「フラれる方法」の方が明かに正しい。

 そうでないにしても、この邦題をつけた人、センスが悪いですね。

 柴田淳さんはわざとか、ただ単に間違えたのか不明ですが・・・

リンク集※相互リンクして下さるサイトは、ぜひ登録して下さい!2009/04/16
○カメラマン・マッシーのサイト

いつも柴田淳をキレイに撮ってくれる、
マッシーこと増田慶カメラマンのサイトが出来ました。

↓こちらです。↓(パソコンで覗いてね。)

マッシーのサイト

何気に、きれいな写真がダウンロードできますので、お得です。
是非是非皆さんご覧になってください。

そんでもって、マッシーのプロフィールに、
私の名前を載せてくださっていました。

めちゃくちゃ嬉しかったです。

一緒に仕事しても、
私が無名だからか、嫌いだからか(笑)、わかんないけど、
プロフィールに、私の名前を載せてもらえることって、ほとんど無くって、
でもって、それって何気にすごく傷つくことでもあって。。。。

だから、
ミュージックマンっていう業界本があるんだけど、
昔、アレンジャーの坂本昌之さんの欄に、私の名前を見つけたときは、嬉しかった。

プロモーションビデオ制作会社SEPの白山プロデューサーが雑誌に載った時、
主な制作として、柴田淳の名前を載せてくれてたことも、本当に嬉しかった。
今でも覚えてる。

だから、マッシーの自己紹介に、私の名前を載せてくれたこと、
本当に嬉しかったんだーーー。

そんなささいなことかもしれないけど、些細なことほど嬉しさも大きく、悲しさも大きいの。

だから、テレビでもラジオでも、雑誌でもネットでも、
私の名前をどこかで紹介してくれている人は、
私の大好きな人。大切な人。

宝物なんだーーー。

2009/04/16
○ローマの休日

ロマンチックに浸りたくて、
久しぶりに「ローマの休日」を見た。

オードリーってなんであんなにかわいいんだろう。
知的で優雅で、気品あふれて。。。。。

私も、上品な大人になろう。

やっぱりいい映画。
すてきな恋。

許されない恋。

結ばれない恋。

でも永遠の恋。

一生輝いてる美しい恋。

見事に描ききってるよね。
シンプル伊豆べすと!

ああ、今日も複雑な曲を2曲も作ってしまったよ。

いい曲っていうのは、シンプルなんだよね。

がんばります。

ああ、ローマに行きたい。
あんなアパートに住みたい。

2009/04/17
○男に10日間でフラれる方法

昨日の深夜まで、集中してたので、今日は創作する気力が無く、
一日今まで作った曲を並べて聴き比べしてた。
使える曲と使えない曲。
あまりに洋楽チックすぎて、歌詞が載せれそうもない曲。

いろいろあって、曲数は多いものの、まだまだアルバムとしての起承転結を物語るには、
材料が足りないって思った。

そんでもって、それでも曲がたくさんあるので、
足りない曲調のものはあるにせよ、使える曲でいろいろ並べ替えて、
何度もアルバム聴くように、通して聴いてみた。

寝てた。

不覚にも自分の声で眠らされてしまった。

しばじゅんの歌は、みんな寝る前に聴いているそうじゃん。
ありがとう。
リラックスできてるなら嬉しいな。
なんとなく、寝る時に聴くっていうのは、わかるかもしれない。

ライブで船を漕いだってかまわない。(ちょっと寂しいけど。)
それって、リラックスしてくれてるってことだもんね。(え?退屈って言った?)

先日、私のフォーラムのライブDVDを見て、
私の声ってバイオリンの音に似てる!と、
ビオラやチェロの音に似てる声の人に言われて、
ちょっと嬉しかったなー。

声ってさ、不思議だよね。
何回聴いても飽きない声ってあるよね。
どんなにキレイでも、どんなに上手でも、どんなにすてきでも、
飽きてしまう声ってあるんだよねーー。
好みの問題だけじゃないと思うんだよねーーー。

私の声はみんなにとってどんなんだろうなーーー。

不覚にも自分の声で眠ってしまったが、
みんなにとって飽きない声であったら嬉しいな。

そんでもって、今日は頭が全く動きそうもなかったので、
「男に10日間でフラれる方法」「奥様は魔女ニコールキッドマンver」を見ました。
ニコールキッドマンって、こんなに可愛かったんだね。
楽しかったーーー。

そんでもって、「男に10日間でフラれる方法」、けっこう面白かった。
私が積極的になれたら、もっと人生変わってたんだろうな。。。。
いいなーー。
私、裏腹なことばっかりしちゃうんだよね。
尼のジャックなんだよねーーー。
だめだねー。
それを見抜いてくれる人じゃないと・・・。(笑)

さてさて、なんと5キロもストレス太りしてしまったので、ダイエットしております。
順調に元の体系に戻りました。

まだ定着してないから、しばらくダイエットは続けるけど。

いやあー、一時は本当にびっくりした。
顔が違うんだもん。目が埋没してるし、目がちっちゃくなっちゃったし、
顎ないし。鏡見てびっくりした。

足が組めなくなっちゃったし、手首も足もぶっとくなって、ひえぇぇぇぇええええ!!!
だった。

食べ過ぎで、一時的におなかの内容物が増えただけで、
体系が変わらない体重増加とは違う。

おなかの中はすっからかんなのに、体重が増えてた。

チョコレートとストレス。変な時間に食べる食生活。
それが原因だよね。

そんでもって、子供みたいなんだけど、私、食べながら眠たくなってしまうの。
だから、食べたらそのままバタンキューが多くて、あっという間に1ヶ月で5キロ。

ああ、お魚食べたい。お刺身、お寿司、白身魚のカルパッチョが食べたい。

幸せになりたい。
【関連する記事】
posted by ゴルゴ40 at 21:06| 広島 | TrackBack(1) | 今日のしばじゅん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

2009年4月16、17日のしばじゅん日記「カメラマン・マッシーのサイト」「ローマの休日」「男に10
Excerpt: (情報元:「 柴田淳オフィシャルサイト 」) ・4/16「カメラマン・マッシーのサイト」 柴田淳さんをよく撮影しているプロカメラマンの マッシーこと、増田慶さんの サイト 紹介です。 自分の名前がプロ..
Weblog: 反日勢力を斬らない!ゴルゴ40の、がんばれ!カープ・柴田淳
Tracked: 2009-04-19 13:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。