2009年06月20日

不調の1日(2009年6月19日の日記)

ブログパーツ

ゴルゴ40顔.jpg

☆現在6月20日7時20分。

 この時間に6月19日の日記を書く事自体どうかと思うが。

 1時間目が始まる前からのどに違和感があり、

 授業開始後すぐ痰がからんでしゃべれなくなった。

 それから回復しても異常にハスキーな声で生徒に笑われた。

 3時間目4時間目は連続授業。

 多少余裕があるかと思い授業評価アンケートを書かせた。

 そんなこんなで予定したより授業が進まなかった。

 6時間目は1年生のオーラルコミュニケーション
 
 リスニングクラス。ここもアンケートを書かせたが、

 CDを流そうとするとうまく流れず。

 Oh, this CD player doesn't work well, but don't worry.

 It's not so important a part, so let's go to the next page.

 とか何とかごまかして、飛ばした。

 7時間目は私にとって唯一の2年生の授業。

 フロンティア1という小論文講座である。

 2年4クラスを年間4サイクルで回る講座で、

 今日から第2クールで新しいクラスだ。

 大テーマは「性・家族」で、小テーマは「現代家族の問題点に

 ついて論ぜよ」というもの。まだテーマが広すぎる。(笑)

 今日はレクチャーの日、と言うことで、

 約40分間とうとうとしゃべった。

 この学年は1年の時OCの授業を持った事があるだけで、

 さほど接点がない。パートナーのO先生によると、

 終わった後ある生徒が「あんなによくしゃべる先生とは

 思わなかった」と感想を言ってたとか。

 去年は英語でいろいろしゃべったはずだが・・・

 日本語でこんなにしゃべったのは確かに初めてかも知れない。

 週の終わりにどっと疲れた感じ。
posted by ゴルゴ40 at 19:38| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。