2009年06月29日

詰将棋パラダイス2009年7月号届く。

ブログパーツ

ゴルゴ40顔.jpg

☆7月号が届いたのも6月29日。

 今月の選題のことばに書いたように、

 常に締め切りを半月遅れている私にも関わらず、 

 非常に順調そのものの発行だ。

 たぶん私の原稿が遅れるのは折り込みずみだろうな。

 高校の新担当は佐口さん。何題か中学校で選題させて頂いた事

 があると思う。ぜひ新風を吹き込んでもらいたい。

 大学の平井さんも大学院の大崎さんも担当を下りられるような

 口ぶりだけど、長手数部門の担当はやはり大変だと思う。

 5年、10年単位で、などと言われたら、誰でも怖じ気づいて

 しまいそうだ。ちなみにひょんな事から始まった私の中学校担当は

 今期を終えると10年満了となる。

 こんなに長くやっている理由は、図々しさである。

 看寿賞が発表になり、中編が中村雅哉さん、長編は添川公司さんと

 安武翔太さんが受賞された。おめでとうございます。

 残念ながら短編部門は該当作なしと言う結果に。

 中学校下期半期賞の原田清実さん作が最有力候補だったようだが、

 収束自体に新味がない所から受賞見送りとなったらしい。

 仕方ないと思うが、私の中では受賞に値するだけの傑作だったと

 思っている。原田さんの作品はコレ↓まだの方はぜひ解図に挑戦を。

2008年11月号中21原田清実作.gif

※「詰将棋パラダイス」ホームページはコチラ
posted by ゴルゴ40 at 22:39| 広島 🌁 | TrackBack(0) | 詰将棋パラダイス中学校担当業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。