2009年07月06日

フィリップス1人舞台!カープ横浜に勝ち越し。

※このネット署名活動に賛同し活動を始めました。

 トップページに貼っておきますので、賛同される方はご協力を

 お願いします。



ブログパーツ

カープ坊や.jpg

☆カープは7月5日1勝1敗で迎えた横浜との3戦目。

 フィリップスが先制スリーランに駄目押しタイムリーと

 打つ方では大活躍したが、守る方でも昨夜に引き続き

 お粗末なエラーで試合がもつれる原因を作り、

 1人で観客をわかせた。(笑)

 先発青木高はエラーにもめげず冷静に5回を投げ切り、

 今季初勝利。後を横山、シュルツ、永川と少々危なっかしい

 必勝リレーで横浜を破り、カード勝ち越しを決めた。



勝敗豪快.jpg

○P砲 豪快3ラン '09/7/5

横浜―広島8回戦(広島5勝3敗、14時、横浜、16962人)

広 島003110001―6
横 浜000210100―4

▽勝 青木高14試合1勝2敗
▽S 永川30試合1勝4敗22S
▽敗 マストニー9試合3敗
▽本塁打 フィリップス2号(3)(マストニー)嶋2号(1)(マストニー)村田15号(2)(青木高)

 ●…広島は三回にフィリップスの2号3ランで先制。四、五回には嶋の2号ソロと犠飛で加点し、九回にフィリップスの犠飛で突き放した。5回3失点の青木高が2年ぶりの白星。横浜は村田の15号2ランなどで反撃したが及ばなかった。

フィリップス豪快.jpg


☆映画俳優ばりのマスクで注目のフィリップスはやはり千両役者だ。

 打つ方ではスリーランにタイムリーと、不調の4番栗原をカバー。

 守っては連日のあり得ないような拙守。

 その後何でもないフライを取っただけで、

 カープファンは大歓声だ。こんな奴はいない。(笑)

 マーティーの談話でも、やはり調子が上がって来たマクレーンと

 併用を続ける様子。マクレーンの外野守備も似たり寄ったりだから

 カープファンとしてはハラハラドキドキのフィリップスの 

 外野守備を楽しむ事が出来る。まあそのくらいの気持ちでないと、

 とても見ちゃいられない。この試合でもさんざんだった栗原を

 休ませ、一塁フィリップス、という案もファンの間では

 ささやかれているのだが、どうだろう?

 個人的にはカープの目指す野球からは、

 どちらか調子がより良い方の外国人だけを起用するのが

 賢明ではないかと思うが。もう1人は代打の切り札、あるいは

 終盤に投入して得点力を上げる。DHがあればなあ・・・

 この試合ラジオで聞いてただけだが、

 終盤はカープ野手陣が好守備を連発して何とか逃げ切ったようだ。

 これがカープの戦いのはず。とかく打撃は水ものと言われる。

 得点力を上げる事を優先して、明らかに大きな穴となる守備で

 戦う方針に私は反対だ。面白いけどね。

がんばれ、カープ!

posted by ゴルゴ40 at 21:48| 広島 ☀ | TrackBack(2) | がんばれ!カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

勝利にこそ意義あり
Excerpt: 試合を通してみれば相も変わらぬドタバタ喜劇で,しかもまたフィリップスがやらかしてしまうという惨劇もあったのだが,終わってみたら勝ったのだからそれでよい。昨日のような無様な負け方をするチームには,試合の..
Weblog: ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen
Tracked: 2009-07-06 22:09

プロ野球チームをつくろう!2 DS
Excerpt: 「プロ野球チームをつくろう!2 DS 」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
Weblog: プロ野球チームをつくろう!2 DS
Tracked: 2009-07-07 04:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。