2009年07月31日

柴田淳「雪の音」

ブログパーツ

☆3rdアルバム「ひとり」の終盤を締める中核曲。

 ちょっと異色なドラムのリズムで始まるのが印象的で、 

 地味ながら聞くほどに味の出て来る曲です。

 歌詞が象徴的で、はっきり何を歌っているのかはわかりません。

 もしかすると、親しい人の死がテーマか・・・

 聞き手の想像力を喚起する作りでしょう。



※「しばじゅん動画紹介」一覧はコチラ
posted by ゴルゴ40 at 21:02| 広島 ☀ | TrackBack(0) | しばじゅん動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。