2009年08月30日

石原狂い咲き?カープ、横浜に大勝。

※このネット署名活動に賛同し活動を始めました。

 トップページに貼っておきますので、賛同される方はご協力を

 お願いします。



ブログパーツ


☆カープは8月29日、横浜3連戦の2戦目にのぞみ、

 石原のプロ入り初の1試合2HR5打点の活躍などで

 大量点を奪って、拙攻続きで惜しい星を落とした初戦の雪辱を

 果たした。前回1回KOから中1日で先発した斉藤は

 5回を投げて2失点で8勝目。4位阪神とは1.5差。

 大失速中の3位ヤクルトとは7差で、わずかに希望を残したか。



勝敗奇跡へ.jpg

○石原2発、左へ右へ プロ初5打点も最多 '09/8/29

横浜―広島19回戦(横浜10勝9敗、18時1分、横浜、21826人)

広 島100036010―11
横 浜000020001―3

▽勝 斉藤21試合8勝8敗
▽敗 グリン18試合3勝12敗
▽本塁打 広瀬3号(1)(グリン)石原7号(2)(グリン)8号(3)(工藤)内藤3号(1)(青木勇)

 ●…広島は一回に1点を先制し、五回は広瀬のソロと石原の2ランで3点追加。六回は石原の2打席連続の3ランなど、6連打で6点を奪った。中1日で先発の斉藤は5回2失点で8勝目。横浜は今季10度目の2けた失点で3連勝ならず。




☆この所勝つのは大差、接戦は落とすという、

 カープの理想とすべき野球には反する結果が続いている。

 今日などラジオ解説がバントでしょうと言ったら強攻した石原が

 何とホームラン。これを2イニング続けてしまうのだから、

 わけのわからない野球で勝ったような気さえする。

 村田と内川を欠く横浜には勝って当然といきたいのだが、

 初戦は大竹で落としているのだから何をか言わんや。

 3戦目は中4日ルイスなら確勝で、次の中日戦に回すかも、

 と解説が言っていたが、ルイスで落としそうな気がするのは

 私だけだろうか?相性はかなり悪いはず・・・

 予想も何もたたない、やけくそにも見えるチーム状態だが、

 何でもいいからとにかく勝て!

 もしかしたら難しいことを考えず単純にガンガン行くのが

 カープには合ってるのかも知れない。

がんばれ、カープ!

posted by ゴルゴ40 at 17:45| 広島 ☁ | TrackBack(1) | がんばれ!カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

点は取れどもぱっとせず
Excerpt: 試合をやっている時間中ずっと外出していたので,文字列も断片的にしか追っていない。なのであまり見てきたようなことは言いたくないが,点を取った割には何となくああそうですかとしか言葉が出ないといった方がいい..
Weblog: ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen
Tracked: 2009-08-30 20:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。