2009年09月17日

北の国から09 PART3

ブログパーツ

ゴルゴ40顔.jpg

☆3日目の午前中は、この旅行中唯一の悪天候。

 最大の目的だった平和ノサップ集会が屋外で挙行できず、

 会場を屋内に変更したのは皮肉。

 これは、日本最東端納沙布岬の、よくわからないアームのような

 オブジェ。

DSCF0854.JPG

 雨は大した事がないが、暴風状態の納沙布岬。

 残念ながら至近距離にある筈の歯舞群島を見る事が

 出来なかった。

DSCF0855.JPGDSCF0857.JPG

 これは平和の塔。あの笹川良一氏が作ったらしいが・・・

DSCF0856.JPG

 集会の後、昼食予定だったうまいもん祭も、

 会場を歯舞漁港の倉庫に変更。

 それから一路知床半島に向かって北上。

 天候が回復し、知床から近い国後島を目にする事が出来た。

DSCF0858.JPGDSCF0859.JPG

 途中で立ち寄った野付半島。三日月のような奇妙な地形である。

 湿地帯は野生生物の宝庫のようだ。

DSCF0860.JPGDSCF0861.JPG

 これはトドワラ。木が立ち枯れて風の方向に曲がっている奇観。

DSCF0862.JPG

 知床半島も野生動物の宝庫。野生のシカ、クマ、キツネ、リスなど

 を見る事が出来る。これはバス道の側を歩いていたシカ。

DSCF0863.JPG

 知床峠の上。寒さを体験しようとわざわざバスを降車して撮影。

DSCF0864.JPG

posted by ゴルゴ40 at 20:56| 広島 | TrackBack(0) | 煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。