2009年12月30日

詰将棋パラダイス2010年1月号届く。

 実は28日に1月号の解答を送ってくれた人がおり、
 一体いつ届いたのかと思っていたが、
 我が家には今日届いた。

 特別出題は浦野、北浜両七段と言う、プロ棋士では
 詰将棋の名手お2人の出題。
 浦野作は暗算で詰みそうだったが、今だ解けず。

 詰棋校ページのレイアウトが少し変わっていた。
 それはともかく、大学院の担当が風みどりさんに替わり、
 大学の平井さんも今期限りだとか。
 
 上級校の担当の苦労は相当なものだろうと拝察する。
 私の方は11年目、まだまだ頑張ろうと思っている。

 四百人一局集の原稿依頼が来ていて、
 今日午前に門脇さんにデータを送った。

 最後に九州グループの作品展、解答が郵便事故で届かず、
 なんて本当だろうか?
 詰棋校でこんなことがあったら、大変だが。
 
※「詰将棋パラダイス」ホームページはコチラ
posted by ゴルゴ40 at 23:06| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 詰将棋パラダイス中学校担当業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。