2010年02月22日

カープ練習試合で連敗、不安な船出

カープ.jpg

☆日南キャンプも終盤のカープは、2月20日に巨人、21日に西武と練習試合を行ったが、あえなく連敗。日南であった21日は史上空前の客を集めるなど野村新監督への期待は大きいが、厳しい船出となった。


巨人222.jpg
積極走塁に活路 練習試合で巨人に2―3

▽練習試合
広 島200000000―2
巨 人020100000―3
(申し合わせにより九回裏まで実施)
篠田222.jpg
篠田、直球でゴロの山
栗原222.jpg
栗原、三塁OK!ゴロ4つ無難に処理

天谷222.jpg
無心の天谷5安打 練習の成果を証明
 ▽練習試合
西 武222200001―9
広 島021001200―6
川口222.jpg
ルーキー川口の評価が上昇中 5球で1回ピシャリ

斉藤222.jpg
広島・斉藤、もう散々…3回10安打6失点

嶋222.jpg
嶋、復活のノロシ1号「よく飛んだ」



☆オープン戦ですらない練習試合とは言え、勝つに越したことはない。
その意味で巨人戦後、厳しいミーティングで敗因を探ったと言う野村監督の姿勢は正しいと思う。巨人戦は理想的な足攻で2点先取したことばかりもてはやされて報道されているが、問題はその直後の好機を逸したのを初めとして、追加点が奪えず、その間にホームランで逆転されてしまったと言う事実。去年までと一緒ではないか。積極走塁と言うより暴走が見られたようだが、去年もどうでもよい所で機動力を使い、厳しい試合厳しい場面では全く使えなかった。その轍を踏まぬことを願いたい。
 西武戦では斉藤が大乱調。期待の新人川口の好投や、天谷の5安打、嶋のホームランなど好材料もあったが、ローテーションピッチャーがこれでは、と言うところだ。そしてこの試合でも率の悪い攻撃は改善されていない。

ベイル222.jpg
ベイル4年ぶり広島復帰へ
今村222.jpg
今村11日ぶりブルペン 直球のみ20球


☆4年ぶり復帰のベイルは、かつての1億円プレーヤーから、ずいぶん格安で契約したもの。位置付けもシュルツ、アルバラードのバックアップであって、リリーフエースだった豪腕ぶりは期待出来そうにない。左のワンポイントは人材不足なのでその程度の期待か。
 肩の疲労で大事をとっていた今村が久しぶりのブルペン入り。せっかくの大器を潰さぬようにと言いたいが、カープのチーム事情からは早く出て来て欲しいのが本当のところだ。
 故障?したらしい堂林ともども、今後の動向に注目したい。

がんばれ、カープ!






posted by ゴルゴ40 at 22:18| 広島 | Comment(0) | TrackBack(1) | がんばれ!カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ある鯉党のたはごと・2010その6:「負けるが勝ち」
Excerpt: まあある程度予想はされていたことなのだが,連敗した土日の練習試合の報じ方は,やはりキャンプでの成果が徐々に現れている,今年のカープはやれるんだというような総括ばっかりだったようだ。その点については昨日..
Weblog: ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen
Tracked: 2010-02-22 22:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。