2010年03月25日

高校野球開星監督、問題発言で謝罪会見

ゴルゴ40顔.jpg

“山陰のピカソ” 開星監督の「切腹」発言
開星.jpg

…… 加盟約4100校の監督がみな高野連の顔色をうかがって優等生的なコメントばかりしていてはつまらない。中にはこんなマンガに出てくるような監督がいてもいい。非を認め謝罪した。その上、処分などになれば高野連は横暴といわれても仕方ない。 


☆この監督は弁護のしようがないと思うが。負かされた相手に対する敬意のかけらもなく、興奮して思うがままに公の場で失礼極まりない発言をするのは、大人のやることではない。
 私も人のことは言えないかも知れないが、謝罪会見の場にふさわしい服装か?と言うのも、大いに疑問ではないか。高野連うんぬんでなく、学校自ら監督を解任すべきだろう。

 そして唖然としてしまうのは、産経のこの記事である。よほど右寄り的な人物がお好みらしい。マンガに出て来るなら構わないが、現実にこんな監督がいてはまずいに決まってるではないか。常識の問題である。高野連を批判するなどお門違いもはなはだしい。

【関連する記事】
posted by ゴルゴ40 at 00:11| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース小市民 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。