2010年03月31日

詰将棋パラダイス2010年4月号届く。

tumepara.JPG

 表紙にいよいよ桂九雀師匠が登場。鋭い手が入っていて、形はイマイチ良くないが、難易度的には表紙向きの好作だと思った。

 半期賞の発表あり。予想通り小中は谷口均さんのダブル受賞だった。ちなみに私は谷口さんとは一面識もない。他校は比較的新鮮な顔触れと思ったが、短大の山田淳さんは初受賞? それとも3回目?

 四百人一局集の発行は来年6月とか。ちょっと考えただけで気が遠くなりそうだ。門脇さんは本当に大変だと思うが、頑張ってもらいたいものだ。

※「詰将棋パラダイス」ホームページはコチラ
posted by ゴルゴ40 at 23:58| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 詰将棋パラダイス中学校担当業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。